造波抵抗

機械用語集 > 流体力学 > 造波抵抗

 ●造波抵抗

造波抵抗とは、静止した水面を物体が運動するときに発生する波のエネルギーによって生じる抵抗のことです。

特に船などはこの造波抵抗の影響が大きく、その影響も速度が速いほど大きくなります。また、物体の運動が超音速に達すると粘性抵抗の影響より造波抵抗の影響の方がはるかに大きくなります。速度が遅くなると粘性抵抗が増加します。

造波抵抗は無次元数のフルード数によって関連づけられます。


Copyright (c) mterm-pro. from2005 All rights reserved.