燃料電池

機械用語集 > 燃料 > 燃料電池

 ●燃料電池

燃料電池とは、水素を主原料とした燃料に酸素を電気化学的に反応させて、その反応エネルギーを電気として取り出す発電装置のことです。

燃料電池は、自動車用の動力源として注目されていて、石油火力のエネルギー効率の2倍ほどの効率を得られるほか、廃棄物が水なので、二酸化炭素や窒素酸化物を大部分抑制できるという特徴があります。

燃料電池に関する本



Copyright (c) mterm-pro. from2005 All rights reserved.