断熱材

機械用語集 > 機械要素・製図 > 断熱材

 ●断熱材

断熱材とは、伝熱量を低減させる目的でしようされる材料のことです。

断熱材は、多孔質で繊維状あるいは粒状になっています。材料そのものの熱伝導率が小さくなくても、熱伝導率の低い空気を隙間に有することで、全体の熱伝導率を小さくしています。

断熱材のことを保温材ともいいます。

一般的に使われる断熱材として、グラスウールやエーテル系ウレタンなどがあります。


Copyright (c) mterm-pro. from2005 All rights reserved.