ブロー成形

機械用語集 > 材料物性・試験・成形 > ブロー成形

 ●ブロー成形

ブロー成形とは、容器やパイプを成形するのによく使われる成形法で、中空成形法とも呼ばれます。

ブロー成形では、樹脂を溶融してパリソンと呼ばれる円筒状の状態にして金型に注入します。そして注入後、圧縮空気を金型に送りこみパリソンを金型内面に付着させ、製品にします。

ブロー成形は、射出成形では成形できない中空の製品を成形するのに適していますが、肉厚が均一にならないなどのデメリットがあります。

ブロー成形品は通常、中空部分に液体や気体を流入させて使用することが多いため、肉厚の管理は重要な要素となります。

ブロー成形に関する本



Copyright (c) mterm-pro. from2005 All rights reserved.