疲労

機械用語集 > 材料力学 > 疲労

 ●疲労

疲労とは、材料に繰返し応力が負荷されたときに、静的な一回の応力負荷の場合に比べてはるかに低い応力で破壊する現象のことをいいます。

構造物の設計の際は、静的な破壊と動的な破壊の両方を考慮した設計が必要となります。一般的に静的な破壊とはイレギュラーな状況での破壊を考慮していて、疲労のような動的な破壊は定常状態での破壊を考慮したものになります。

疲労においては、疲労試験によって求められる疲労強度が重要な設計指標になります。

疲労に関する本



Copyright (c) mterm-pro. from2005 All rights reserved.