ねじり

機械用語集 > 材料力学 > ねじり

 ●ねじり

ねじりとは、棒の軸線のまわりに偶力を生じて棒がねじられる現象いいます。通常この偶力のことをモーメントまたはトルクといいます。また、棒の横断面上に生じるせん断応力のことをねじり応力といいます。

締結要素にはねじなどのねじりトルクのかかるものをよく用います。このように、締結要素にねじのようなトルク管理が必要なものを用いる場合、重大なゆるみを生じず、かつ破壊に至らないようなトルク指示をすることが重要になります。



Copyright (c) mterm-pro. from2005 All rights reserved.