ひずみエネルギー

機械用語集 > 材料力学 > ひずみエネルギー

 ●ひずみ

ひずみエネルギーとは、物体が外力を受けて変形したときに、物体内に蓄えられる外力によってなされる仕事のことをいいます。

応力が物体の弾性限度の範囲内であれば、外力を除去するとひずみエネルギーは全て解放されて、物体は原形に戻ります。一方、応力が弾性限度を超えて塑性域に入ると、外力を除去してもひずみエネルギーは一部しか解放されません。

このひずみエネルギーを用いた定理として有名なものにカスティリアーノの定理があります。



Copyright (c) mterm-pro. from2005 All rights reserved.