ディーゼルサイクル

機械用語集 > 熱力学 > ディーゼルサイクル

 ●ディーゼルサイクル

ディーゼルサイクルとは、受熱が等圧変化で、放熱が等積変化、圧縮と膨張が可逆断熱変化で行われるサイクルのことです。

サイクルの詳細は次のようになります。

@断熱圧縮
A等圧受熱
B断熱膨張
C等積放熱

ディーゼルサイクルでは、熱効率ηが次のようになります。

η=1-(ρiκ-1−1)/[εκ-1κ(ρi-1)]

(ε:圧縮比 κ:比熱比 ρi:噴射締切比。ε=V1/V2 ρi=V3/V2。 V1は@時の体積、V2はA時の体積、V3はB時の体積)

ディーゼルサイクルはディーゼル機関の基礎になっているサイクルです。



Copyright (c) mterm-pro. from2005 All rights reserved.