ノッキング

機械用語集 > 熱力学 > ノッキング

 ●ノッキング

ノッキングとは、ガソリン機関で点火や火炎伝播に異常が生じる異常燃焼のことです。

ノッキングは、シリンダ内で未燃ガスの自己着火により発生する圧力波によって引き起こされる気柱振動が原因とされています。ノッキングは、点火時期を早めたり、圧縮比を上げた場合に起こりやすくなります。

ノッキングは出力低下や、ピストンやプラグの損傷の原因になります。


Copyright (c) mterm-pro. from2005 All rights reserved.