熱力学の第0法則

機械用語集 > 熱力学 > 熱力学の第0法則

 ●熱力学の第0法則

熱力学の第0法則とは、任意の2つの物質が第3の物質と熱平衡の状態にあるとき、その任意の2つの物質同士をくっつけても、また熱平衡の状態にあるという法則のことです。

温度差のある2つの物質が周囲から断熱した状態で長時間放置すると、一方の物質から他方の物質に熱が移動します。熱平衡とは、2つの物質の熱の移動がなくなり、温度が同じになった状態のことをいいます。

熱力学に関する本



Copyright (c) mterm-pro. from2005 All rights reserved.